成人式は美容室で予約!髪とメイクと振り袖着付けの値段は?

この記事は4分で読めます

成人式の衣装、迷っている人も多いはずです。

せっかくだから振袖で思い出を残したいですよね。

 

お着物を着るのはあまり無い機会なので、多くの人は着物のレンタルに着付け、ヘアメイク、お化粧に写真撮影…と何かと出費がかさんでしまいます。

今回は予約の際の注意点とお値段の相場を紹介します。事前にしっかり計画を立てて、素敵な成人式の思い出を作りましょう!

◆美容室での予約の時期、予約の時期が遅くて予約取れなかった場合の対処法など

成人式 予約

出典
http://enjoy.sso.biglobe.ne.jp/archives/iphone_cal…

◇予約の時期と注意

(1)成人式予約は1年前から

成人式の時間は決まっているため、式典に間に合う時間に予約しなければなりません。

前撮りを当日にやる予定なら、かなり早朝に予約する必要があります。

まずは式当日と前撮りの日の計画を立てましょう。

 

前年の成人式が終わった段階で次の成人式の予約を取り始めるところがほとんどなので、計画を立てている人は準備が早ければ早いほど安心です。

概ね11月末には調度いい時間の予約が埋まってしまうところがほとんどのようなので、早めの準備を心掛けましょう。

 

(2)前撮り予約は?

成人式の前撮りは、肌が日焼けする前のゴールデンウィーク前後が予約のピークになるようです。

 

この時期は気候もよく、屋外で撮影するという人にも人気があります。

着物の保管などを考えて10月から12月にかけても申し込みが多くなる時期なので、やはりこちらも事前に予約しておきましょう。

成人式には出席しない人も、せっかくの行事なのでせめて写真には残しておきたいというのが親心です。

前撮りも事前に計画を立てて早めの予約をしておきましょう。

◇予約が取れなかった時の対処法

(1)ギリギリの予約はほぼ無理なので注意

成人式当日はどこの美容室もバタバタしており、当日や前日など、直近の予約はほぼ不可能と考えておきましょう。

「メイクも着付けも自分でやる!」或いは、「振り袖は諦める!」ということであれば、ヘアメイクのみならばどうにかなる場合があります。

着付けの予約を受け付けていなさそうなところに片っ端から電話してみましょう。

 

(2)それでも振り袖が着たい人は?

「絶対に振り袖が着たい!」というあなたは、前日に着付けの予約をするという方法があります。

 

その日の夜は相等寝苦しい思いをすることになりますが、背に腹は変えられません。

前日に着付けをしてもらってそのまま帰り、着崩さないよう細心の注意をして成人式に臨みましょう。

 

一年に一度のことなので、事前にしっかり準備をしておいて当日慌てないようにしたいですよね

◆髪とメイク値段

成人式 髪 メイク

出典http://www.soumon.com/html/03_20th.html

スポンサードリンク

◇ヘアセット、メイクの相場は?

お値段の相場

ヘアー単品の相場はだいたい5,000円〜10,000円ほど。

メイクもセットで受け付けてところがほとんどなので、合わせるとどれだけ安くても10,000円から、というのが相場です。

 

ヘアーとメイクをセットで予約すると割引になるお店がほとんどなので、自分に必要な部分だけ予約することを考えておきましょう。

どうしても自分の髪のアップスタイルを自分でするのは難しいですからね。

 

早期予約割引

セットの割引だけでなく、早期に予約すると割引になるところも多くあります。

こちらもだいたい11月にはいっぱいになってしまうので、費用の面を考えても早めに予約を済ませておくのがいいですね。

小さい美容室など、店舗によっては受け付けていないところもあるため、事前に調査しておきましょう。

 

◇写真スタジオだけの予約

(1)写真スタジオ予約は便利

前撮りだけでいい、という方にも便利なのが写真スタジオでの予約方法です。

「成人式前撮りプラン」のような形で予約メニューを用意しているところが多くあるので、調べてみましょう。

 

ただ、写真スタジオでヘアーや着付け、着物のレンタルまでを注文するとお値段が割高になってしまう場合もあるので注意しましょう。

 

(2)写真スタジオの予算

前撮りだけのプランなら、安いところでだいたい1万円から。

成人式用の振り袖レンタルはフルセットで3,4万円ほどから、というのが一般的な相場です。

 

ただし振り袖まわりの小物だけでなく撮影プランにも「1枚だけ」「ワンポーズのみ」などの決まりがあるため、予約の際には注意が必要です。

どこにどれだけ予算がかかるか、整理が必要ですね。

◆振り袖の着付けの値段

成人式 振袖 着付け

出典
http://ohhara.jugem.jp/?eid=143

◇着付けは美容室で

予約も当日もスムーズに

ヘアーはどうしても自分では難しいので、美容室を予約する人が多いと思います。

そんなあなたに便利なのが、着付けまでセットになった美容室の予約プラン。

 

着付けのみの予約はだいたい15,000前後ですが、全てセットだと割引で20,000円!など色々なところがあるので、調べてみましょう。

 

ヘアーから全て合わせて準備すれば、成人式当日もスムーズに出席することができます。

ただし、こちらも事前に予約しておかないと希望の時間はすぐに埋まってしまうため、あらかじめ計画を立てておきましょう。

 

困った時にはおばあちゃん

「どうしても予算を抑えたい!」という人は、自分で着付けできるようにしておく方法があります。

ただし相応の努力が必要であることは覚悟しておいてください。

せっかくの成人式、親御さんにお着物を用意してもらうなら、着付けも教わってしまうのもひとつの手です。

 

着付けができれば、当日式典の最中などに着崩れてしまっても焦らず自分で直せますし、同級生のヒーローになれること間違いなしです。

 

美容院の予約と合わせておばあちゃんに着付けレッスンの予約もしておくなんて、なんだかロマンチックですよね。

 

◇着物レンタルの注意

レンタルの相場

振り袖のレンタルは安いもので10万円ぐらいから、というのがほとんどです。

もちろん高いものを見ればキリがありませんが、せっかくの晴れ舞台とはいえあまり使用頻度のないものにお金をかけるのも…と考える人が多いでしょう。

 

ネットでレンタルすればかなり安く抑えられるところもありますが、その際は

・サイズ
・小物がついているか

など注意が必要なので、その点も含めて予算を考えるようにしましょう。

 

レンタル以外の用意は?

おばあちゃんやお母さんから受け継いだ振り袖を着るのも素敵ですよね。

「思い切って購入してしまおう!」という人も、お着物の保管方法に注意しましょう。

 

正しく畳んで年に一度は防虫剤を入れ替えるなど、実はお着物は保管がたいへんなのです。着付けの際にしっかり教わって、大切な財産をしっかり守ってあげましょう。

大人になれば振り袖を着られるチャンスが増えるので、予算さえ許すようなら用意してみるのも長い目で見てお得になるかもしれません。

 

まとめ

いかがでしたか?一生に一度の晴れ舞台、素敵な写真と素敵な思い出を残したいですよね。

ひとりで調べるだけでなく、成人式の準備を通して同級生やご家族と相談してみるのもよいでしょう。

 

日本のお母さんはほぼ100%成人式を経験しているので、予想もしていなかった名案を授けてくれるかもしれません。

しっかり準備をして、是非とも素敵な思い出を!

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。