高校中退がクズ?悪いこと?これからの生き方とやり直しかた!

この記事は2分で読めます

高校中退って聞くと、なにがあったんだと聞きたくなります。 理由はそれぞれ、いろんな思いがあるのでしょうね。あまり表には出てこないですけど、芸能人にも多いみたいですね。 また高校中退についてはいろいろな意見もあるようです。 ということで今回は、高校中退について調査してみました。

高校中退はクズでも悪いことでもない

高校中退者はクズ呼ばわりされることがあるようです。高校中退がクズかどうかはわかりませんが、クズではないと思いたいですよね。

高校中退してしまって、そのこと自体を、クズなのかどうかと、考えてしまって、気にしているのであれば、自分自身がクズよりの考え方をしているのではないかなと思います。
高校中退 クズ
クズのイメージは何もできないみたいな、否定的な響きがあります。
高校中退については事実ですが、それについては、クズだとか悪いことだとかの意味はありませんただの高校中退です。

 

よって、高校中退について、あれこれ意味づけするのはやめたほうがいいですね。
そして高校中退イコールクズみたいな一方的な見方は一度取り去って、いろいろな目線から、高校中退について考えてみるのが良いのではないでしょうか。

スポンサードリンク


高校中退したけどやり直したいなら

高校中退の理由も、家の事情だったり、勉強したくなかったり、それぞれですし、高校中退者を、ひとくくりにするのは、よろしくないとは思います。

ただ、高校中退者よりも卒業者のほうが多い世の中なので、その多数の卒業者の意見が強くなってしまうというのも考えたほうがいいですね。
高校中退 やり直したい
その流れから少数派である中退者の声は弱くなってしまうでしょう。また、そういった世の中であれば、中退というハンデを背負っているようなものなので、余計にがんばらなければ評価されないかもしれません。

 

ただここまでの話は、一般的に働いたり生活する上での話であります。
では普通でない状況とは、なんなのかというと、自分で切り開いていく人生になります。
高校中退 切り開く
高校を中退するぐらいなので、度胸はあるとおもうんですね。なので、普通のレールの上を行くことは望んでないのかもしれません。こういった点において、高校中退者のなかに、まれに大成功する人がでてくる原因があるのではないのかなと思います。

 

そして大成功ではなくても、高校というレールから自分で降りたときから、自分で頭を使ってサバイバルしていかなければなりません。
こういったことに大変な面もあると思いますが、楽しいと感じる面もあると思います。

高校中退したあとに、これからの生き方を考える

具体的にこれからどうするか考えたときに、また勉強したいのであれば、定時制や通信教育というのもあります。また働きたいのであれば、年齢的に限られるものもありますが仕事もあるでしょう。

 

普通に生活するには困らないと思います。どちらにしても、レールから降りた時点で、その先の行き先は決まっていません。
高校中退 これから
自由になります。自由というととてもいい響きですが、自由の問題点は、何をしたらいいのか分からなくなってしまうことだと思います。
やりたいことなんてめちゃくちゃあって困らないという人なら、最高ですね。

 

逆にやりたいことが、ない人はどうしようと悩んでしまうかもしれません。つねに考えることが必要になると思います。それが負担に感じる人は、高校のほうが楽だったと思うかもしれません。

 

まとめると、高校中退はクズでも悪いことでもないですが、そういう風にならないように、自分で今後の道を作っていければいいということですね。
高校中退 生き方
高校の勉強は中退してしまっても、変わりに人生の勉強をたくさんしていきましょう。そして、最高な人生に自分で変えていきましょうね!

ということで今回は、高校中退についてお届けしました。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. めんどくさい
  2. 彼女が欲しい
  3. 寝れない 
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。