クリクラウォーターサーバーはどこの水? いわき市営業所の安全性も

この記事は1分で読めます

宅配水を知っていますか?

宅配水は数年前から日本で人気です。

宅配水は、月額の料金を支払うことで、

定期的におうちに、おいしい水を届けてくれるサービスです。

現在では、家庭にも普及していますが、

それまでは、会社や店舗にウォーターサーバーが置いてあるのを見たことがあるのではないでしょうか。

 

宅配水は、ウォーターサーバーと呼ばれる給水器を設置することによって、 いつでも新鮮な水が飲めます。

水を飲むこともいいですが、あの独特なウォーターサーバーを設置することがなんだかかっこいい的な、インテリアみたいに見える点もポイントですね!

ということで今回は、ウォーターサーバーの水について調べてみました。

クリクラウォーターサーバーについて

クリクラ ウォーターサーバー

<今では、一般家庭にも浸透しつつあるウォーターサーバーですが、ウォーターサーバーの人気がでるにともなってウォーターサーバーを扱う業者も乱立してきています。

そんななか全国的にシェアを広げつつあるのが、クリクラという業者です。

 

クリクラは、いろいろな地域に営業所をもっています。

ウォーターサーバーを自宅に設置することを検討する際に、クリクラは、候補のひとつに入ってくるのではないでしょうか。

クリクラについては、人気があるだけに、いろいろな情報がネット上に流れていますが、実際どうなんでしょうか。

クリクラはどこの水?

クリクラ どこの水

ネット上では、主にどこの水なのかといった、水の品質に関することに注目が集まっているようです。 さて、クリクラの水はどこの水なのでしょうか?

クリクラの水は、全国に散らばっているクリクラの工場で作られた水です。

販売されている水はすべて山の天然水という思い込みがあったので、これは意外でした。

 

しかし、この工場で作って販売するシステムはよく考えられたシステムでした。

なぜかというと、全国にちらばった工場で作ることによって、常に水が安定して供給できる体制であるということです。

これは、天然水では、できないですよね。

 

水も、NASAでも使われている膜を使用して濾過されています。

このように人工的な水ではあるのですが、いざというときに頼りになるような気がしました。

スポンサードリンク

 

クリクラいわき市営業所の安全性

クリクラ 安全性

水についていわき市の営業所について少しネットで話題になっていました。

どうやらの震災の影響で水の安全性について問い合わせが多数寄せられたようです。

しかし問題の件については、問題ないようです。

いわき市営業所はネット上で、安全性をアピールしていました。

また同じ福島県のクリクラ・ノースランドでも以下のように理論的に安全性をアピールしていました。

クリクラで使用している逆浸透膜システムなら理論的に放射性物質を除去可能ということが判明しました。

http://www.crecla-northland.jp/service/delivery

 

まとめ

まとめると、クリクラウォーターサーバーは自社工場で、安全性の高い水を生産していることが分かりました。 また、いつでも安定した水を提供できるシステムであることも分かりました。 料金も思いのほか安いらしいので、一度試してもいいかもしれませんね! ということで今回はクリクラウォーターサーバーについてお届けしました。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. ランドセル 海外
  2. 黒魔術
  3. 五月人形
  4. フランス風刺画
  5. セーラーマーズ
  6. マドンナ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。