鳥インフルの原因と感染ルート!日本の現状は?症状や予防法も

この記事は2分で読めます

鳥インフルこと鳥インフルエンザが流行しています。 一時期流行して、おさまっていたのですがまた流行しています。

 

よくテレビで、鳥インフルに感染した、鳥が何万匹とか処分されたみたいなニュースやってますよね。

そのときにすごく衝撃を感じていて、「インフルエンザって、人間に感染するんじゃなくて、鳥に感染しちゃうんだ、かわいそう」と感じていました。

 

鳥インフル 処分

 

そもそも鳥インフルって良く考えると、どういったものなのか、はっきりしませんよね。

インフルエンザは知ってるけどみたいな。

 

そこで今回は、鳥インフルエンザについて、原因や感染ルートそして、日本の現状についても調べてみました。

鳥インフルの原因と感染ルート!

そもそも、インフルエンザってなんなんでしょうか。

インフルエンザは感染症のことですね。

 

そして身近でよく言われるインフルエ ンザは、インフルエンザの中でもA型といわれるもので、このA型は人間に感 染します。

そして世界的にも 大流行とかしちゃう、メジャーなやつなんです。

 

そして、インフルエンザは血液型みたいに、大きく分けると、A、B、C型とわかれ ています。またそれぞれの型も細かく分けられるんです。

Aのなになにみたいな感じです。 では鳥インフルエンザとは何か。

 

それはこのA型のなかでも、人間ではなく鳥に感染するインフルエンザウイルス が、鳥以外の動物に感染したときの名前が、鳥インフルエンザと呼ばれています。

鳥インフル 感染ルート

この鳥インフルは、基本的に人には感染しません。

ではどういったときに感染するかというと、まず感染ルートとしては、鳥からです。

 

そして感染している、鳥にめちゃくちゃ接触していると、まれに感染するみたいです。

よって、鳥インフルに感染する確立は低そうですね。

 

ただ、鳥インフルが人や動物 に感染した場合に、別のインフルエンザウイルスに変異するのが問題なんですね。

 

そのウイルスは、人への感染が強い新型といわれるものになるので、そちらのほうに注意しなければいけません。

スポンサードリンク

鳥インフルの日本での現状

日本での鳥インフルへの感染はどうなんでしょうか?

 

この場合、今までの流れから行くと、人と鳥の両方の感染を考えなければいけませんね。現状日本では、鳥への感染が確認されています。

 

しかし感染が確認された時点ですぐに対策がとられるので、人への目立った感染は報告されていませんでした。

鳥インフルの症状と予防法

鳥インフル 症状

では、もし鳥インフルにかかってしまった場合は、どうなるのでしょうか?

この場合、通常の風邪よりも、症状が重いです。

 

高熱や、下痢など、最悪亡くなってしまう人もあるそうです。

予防策として考えられるのは、むやみな鳥との接触を控えることです。

また、中国や東南アジアでは鳥インフルが結構多いみたいなので、旅行先でも注意したいですね!

 

むやみな鳥との接触がだめだというのは、鳥好きの人には結構きついですね。

ただ、極端に避けたりするとこまでは、必要なさそうなので、もし触ったら手をあらったり、うがいしたりすれば大丈夫なのではないでしょうか。

 

または、予防注射やマスクなども状況に合わせて必要ですね。

そしてもし、高熱がでたりしたら、すぐに病院にいきましょうね。

 

ということで、今回は鳥インフルエンザについてお届けしました!

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. アイプチ
  2. キューバ
  3. 女子ボクシング
  4. アンジャッシュ渡部
  5. 俳優
  6. ランドセル 海外
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。