エッグスシングスのメニューと待ち時間は?パンケーキ粉の口コミも

この記事は2分で読めます

エッグスシングスが日本で始めてオープンしたのが2010年です。 それから5年たつのですが、人気は衰えていませんね。 みんなが並んでまで行きたくなる、エッグスシングスについて今回は調べてみました。

エッグスシングスのメニュー

エッグスシングス メニューエッグスシングスでは、山盛りのホイップクリームがのったパンケーキが有名ですが、パンケーキ以外にもおいしそうなメニューがいろいろありますね。 パンケーキ以外の人気メニューはどんなものがあるか調べてみました。

 

まずは エッグスベネディクトです。マフィンの上にのった具ととろけたチーズの相性が抜群らしいです。こちらハワイでも人気です。エッグスシングス エッグスベネディクト次にロコモコです。こちらは定番ですが、目玉焼きがあわさって食欲をそそります。ふと食べたくなる一品ですね。エッグスシングス ロコモコ次にオムレツです。このなかにはチーズが入っています。チーズ入りのオムレツはチーズの選択も可能です。これもおいしそうですね!エッグスシングス オムレツ どれもおいしそうです。がっつり食べたい人にもおすすめですね。

エッグスシングスでの待ち時間

エッグスシングス 待ち時間 現在店舗は国内に原宿店のほか、お台場店、銀座店、横浜山下公園店、湘南江ノ島店、心斎橋店、神戸ハーバーランド店、京都四条店、福岡天神店 9店舗あります。 原宿店は常に待たないとだめみたいですね。

 

口コミによると、平日は朝九時オープンなので、8時半から並べば比較的スムーズに入れるみたいです。それでも待ち時間は一時間以内という感じらしいです。それ以外の時間帯は待ち時間が長くなるのでできれば避けたいですね。

 

その他店舗については、お客さんの混み具合がピークになる、お昼の時間を除けば、わりかしスムーズに入店できるということです。ただ、お店に行って、希望の時間どうりに入れるかは、わからないので、少し余裕をもっていったほうが良さそうですね。

スポンサードリンク

エッグスシングスが販売しているパンケーキ粉の口コミ

エッグスシングス パンケーキ粉 価格は約900グラムで2000円近くします。販売はエッグスシングスのネットショップで買えますし、アマゾンでも販売していますね。

 

このパンケーキ粉の特徴は、粉と水のみで作れます。味もお店で食べるのとほぼ同じ味を再現できるようです。 このパンケーキ粉900グラムでどのくらいのパンケーキが作れるかというと、大きさが、10センチのものが20枚ほどとなっています。 エッグスシングス 口コミ 10センチなので一枚の大きさはそんなに大きくないですが、その上にいろいろと自由にトッピングしていけばちょうどいい感じになるかもしれませんね。 ただパンケーキのみで食べるのであれば、もう少し大きく作ったほうがいいかもしれないです。 実際にエッグスシングスのお店で食べるとパンケーキは1000円はしますから、おうちで手軽に、味を知るにはいいかもしれませんね。

エッグスシングス お店

でもやはりはじめは、お店で雰囲気を味わいながらパンケーキを食べて、そのあとおうちで、思い出すようにパンケーキを食べるのが一番いいですね! ということで今回はエッグスシングスについてお届けしました。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. アテスウェイ
  2. アボガド
  3. 伊勢神宮
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。